<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< Baduizmの意味もわかります | main | People say; in Boston, even beans do it >>

フレックス イン ダ ハーウス ア〜イ?

土曜日、仕事を終えて、いそいそと家に帰り、
ちゃりちゃり〜んとcafe DETAJまで。
今さらなんですが、昔ココ、バイト落ちました。
半年くらい前にランチ食べて以来、久々に来た。
やっぱここ好きだなあ〜(働きたい…
なにげなく、オレペコのサインとか置いてたりするしな。

そして家から近いがために、早く着き過ぎた僕は運良く(?)リハ中に闖入。
すぐ追い出されたけど。
ろくに寝てないアタマで仕事していたので、
薄暗いなか、深深とソファに座って、酒でも飲めば
そりゃ寝てしまいます。
スタートまでほとんど、こっくりこっくり。

そんなゆるゆるの空気のなか、flexlifeのライヴ開始。

もう〜ほんまめっちゃ良かった。
今年のライヴ初めに最高でした。
というか、2000円で、カフェでのライヴなんで、
てっきり5、6曲で終わるコンパクトなものを想像してたので
大大大満足。

いろいろ良かったけど、みちしたの音楽の道下さんも参加した、"夜霧よ今夜もありがとう"がとてもとても染み入った。
Stevie歌ったのもびっくりしたけど、石原裕次郎とは。

韻シストのFUNKYMICも来てて(高麗橋付近に住んでるんだとか
HBBでビート刻んでくれましたよ。

帰りに、青木さんと握手して(思った以上に小さくてほっそり
大倉さんと喋って。

潤沢な週末でした。


  少し気ままに舵取りをしよう
  産まれた涙はゆるして
  儚い首筋、光れ、日々の泡
  誰にも邪魔などできないわ
セットリスト
[1st stage]
01 それいゆ
02 バーバリアン
03 愛を探してる
04 さざなみぱっしょん
05 Golden Lady (Stevie Wonder)
06 Amefrica

[2nd stage]
07 のらりくらり
08 蜜蜂 feat. FUNKYMIC (韻シスト)
09 夜霧よ今夜もありがとう (石原裕次郎) feat.道下克己 (みちしたの音楽)
10 声をきかせて (新曲)
11 らいふらいさん
12 Getting Better
13 寝ても醒めても

[Encore]
14 夢を慕いて


もちろん、再来週も参加しますよー。

そしてDETAJで気づいたのだけど、来週はChieじゃん。。。
金つづくかな。
LIVE!LIVE!!LIVE!!! | permalink | comments(1) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

突然すみません!
この「少し気ままに舵取りをしよう 産まれた涙はゆるして 儚い首筋、光れ、日々の泡 誰にも邪魔などできないわ」という歌詞の曲、ずっと探してたんです!
曲名を教えていただけませんか?
misuzu | 2013/06/03 4:06 PM
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://2045radicalman.jugem.cc/trackback/69
この記事に対するトラックバック
THE TITLE OF THIS BLOG
Search (in this blog)

About The Author
ライク・ア・ロケット
スイスのR&BスターSEVENの『ライク・ア・ロケット』(PCD-93239)でライナーノーツを担当しました。詳しくはこちらを。
Seven - Like A Rocket

ソランジュ&ザ・ハドリー・ストリート・ドリームス
SOLANGEの『Sol-Angel & The Hadly St. Dreams ソランジュ&ザ・ハドリー・ストリート・ドリームス』(UICF-1107)でライナーノーツを担当しました。ボーナストラック付きです。
Solange - Sol-Angel & The Hadley St. Dreams

サニー・ワン・デイ
ニューヨークのジャジー・ソウル・デュオ、ALBRIGHTの『サニー・ワン・デイ』(PCD-93145)でライナーノーツを担当しました。詳しくはこちらを。
Albright - Sunny One Day

ホーム
スイスのR&BスターSEVENの『ホーム』(PCD-93036)でライナーノーツを担当しました。詳しくはこちらを。
Seven - Home



Tag Search